• Yoshiko Nakagawa

グレープジュースの味

正直、自社畑でブドウを作るまでは、グレープジュースとは何ぞやといったことを考えたこともなかったのですが、たまたま近所にジュース加工をしていただける会社があり、そこにお願いして試作品を作ろうと思いたち加工したところ、「濃くておいしい~」と大変好評でした。ワインと同じ感覚でジュースも作りたかったので、酸味と甘みのバランスがよい収穫時期を選びました。個人的には酸が高く、甘みは程よい程度のものが好きなので、完熟よりやや早めの時期に収穫しました。加工中にブドウが傷まないように、収穫後すぐ自社の冷蔵庫でよーく冷やして、翌日朝一番加工工場にもっていき、その日にジュースにして頂きました。フレッシュで酸が高く、甘みも感じられるジュースに仕上がりました。ストレートでも、お酒で割っても美味しいジュースです。



76回の閲覧0件のコメント